1300年かかりました。その6、白山。

秋のような夏のようなある日、白山を登る機会を得ることができました。
好天に恵まれ、初の白山にワクワクします。
画像
(7:50)


もちろん登山届はちゃんと出しましたよ。
7:50別当出合から登山開始。
観光新道から黒ボコ岩。
室堂から御前峰を経由して、お池巡りして、室堂から黒ボコ岩、帰りは砂防新道を通って、13:00・・・無理せずに、
14:00下山の予定です。
画像


白山禅定道との合流。
画像
(8:35)


尾根伝いは視界が開けていて気持ちがいいですね。
別当出合と室堂の中間地点くらい。
画像
(8:56)


いろいろな花々と可愛く咲いています
基本的に名前を知らないのが残念です
画像

画像

画像

画像

画像

トリカブト?


殿ヶ池避難小屋
画像
(9:23)


下山して来る方もチラホラと。
早朝から登っていたのでしょうか?
お泊まりだったのでしょうか?
殿ヶ池避難小屋と観光新道を見下ろす。
画像
(8:33)


黒ボコ岩!
砂防新道から来られた方々も多くいらっしゃいます。
画像
(9:59)


ここまでくれば、斜度も緩く、ちょっと走れるぞ?と思いましたが、足が言うこと聞きません。
ので、振り返ってカシャ。
画像


そして、室堂到着
画像
(10:16)


しばらくうろうろして、御前峰を目指します!
画像
(10:34)


御前峰到着!
白山開山から1300年を経て、ついに!
画像
(10:52)


RICOH THETA Sで遊んでみます

画像


画像


画像


では、小池めぐりへ行ってみましょう
画像
(11:02)


画像


画像


画像


で、再び室堂。
今日こそは、暖かいスープとオニギリの出番ですよ
画像
(11:59)


そして、越前五山 泰澄スタンプ巡りの最後。
本来の期間は過ぎてますが、ちゃんと置いてありました。
画像
(12:12)


全て揃いました。約4ヶ月の期間と越前市から白山市までの広さと2702mの高さのある壮大なスタンプ巡りでした


では、下山開始です。
画像
(12:24)


帰り道は計画通りの砂防新道です。
画像
(12:37)


甚之助避難小屋からの風景。
画像
(12:53)


転倒注意
確かに
画像
(13:28)


吊り橋まで戻ってきました
画像
(13:38)


登山計画を13:00にせず、14:00にしておいて、予定よりはちょっと早くついてよかった。
画像
(13:41)


白山、めちゃくちゃよかった

では、晩御飯までに帰りましょう。
なので、温泉に入る時間はなさそうです

帰る前によるところもありますので。

はい、パークイン丹生ヶ丘にて、越前五山 泰澄スタンプ巡りの締めくくり。
画像


記念バッジをいただくことができました

記念品を頂ける期間は、8月20日からでしたが、当日は行列になっていたそうです。当然日野山お守りはもうありません。

しかし、にわか越前五山登山の私には、記念バッジだけで十分です。

何より、日野山、吉野ヶ岳、そして白山という初めての山にも登らせて頂き、感謝です。

また、文殊山へ一緒にスタンプを貰いに行った長男も後日、スタンプの全て揃ったスタンプ帖を見て喜んでくれて、嬉しく誇らしく感じます

パークイン丹生ヶ丘で食べた「越前塩あずきソフト」、消耗した身体に良い加減の塩味で美味しゅうございました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック