楽観的ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS FAIRY TRAIL びわ湖高島トレイルランニングin朽木 2015 -備忘録

<<   作成日時 : 2015/12/19 23:24  

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今回のFAIRY TRAILの装備について、覚え書きを残しておこうと思います。
今後の参考に。


■ウェアなど

【サンバイザー】 BROOKS サンシールドバイザー

【サングラス】 SWANS SOU-M
レンズは明るめピンク。撥水レンズはなかなかいいですが、曇る時は曇ります。水でさっと流せばよかったのですが。

【インナーシャツ】 FINETRACK フラッドラッシュ パワーメッシュT
古いやつの撥水性能が落ちていたので、新品投入

【シャツ】 FINETRACK ドラウトエア ジップT
レースナンバーを安全ピンで留めるので、結構ボロボロです。

【パンツ】 The North Face ノベルティフライウェイト レーシング ショート
ウエストにポケットが6つもあって便利です。
汗や雨でベッタベタになるのは好ましくないので、他の選択肢も考えた方がいいのかな。
グリーンカモフラージュです。カモフラ好きです。

【サポートタイツ】 なし
サポートタイツやめました。履くとしたら肌を出したくない時か、寒い時だと思います。

【アンダーパンツ】 FINETRACK フラッドラッシュ パワーメッシュトランクス

【ソックス】 DRYMAX ライトトレイルラン
川に足を突っ込みましたが、ベタベタせずにいられるのは凄いですね。

【シューズ】 ALTRA LONE PEAK 1.5 M
昨年は、下りでつま先がシューズに当たる感じがありましたが、紐の結び方を、アルトラ結びから普通の結び方に変えて、改善しました。ショップのアドバイスに感謝です。

【アームカバー】 FINETRACK アクティブスキン
無いよりは暖かいですが、やはりドライレイヤーは上にベースレイヤーを重ねてこそな気がします。

【グローブ】 フィンガーレスグローブ

【バッグ】 OMM ULTRA12
雨具その他と、ハイドレーションを入れるため大きめにしました。(持ち物詳細は後述)
フロントポケットがなく、ウエストベルトのポケットも1つで、走りながらの補給にはヤヤ不便かと思いましたが、
実質歩きながらの補給なので、サイドポケットで、十分でした。
ウエストポケットには、塩熱飴SPORTSと塩熱サプリ

【ハイドレーション】
ULTRASPIRE 2.0L
バルブを解放すると、ダバダバ流れてくるので、手やサングラスを流すのに便利です

【カップ】
ULTRASPIRE レースカップ
小さく丸めて、パンツ(ノベルティフライウェイト レーシング ショート)の右前ポケットに。


■携行食(括弧内は実際食べた量)

アミノバイタルゼリー パーフェクトエネルギー 2本(2本)
アミノバイタルゼリー SUPER SPORTS 2本(1本)
カーボショッツ グリーンプラム 3本(0本)
ミドリ安全 塩熱飴Sports 6粒(5粒)
ミドリ安全 塩熱サプリ 9粒(8粒)
カンロ TRAIL BAR レーズン 1本(1本)
カンロ TRAIL BAR クランベリー 1本(0本)

ドリンクは、水のみ

スペシャルとして、マズイやつ30ccを5ozフラスクに水で薄めて。


■エイドでの補給

【第1エイド】
バナナ
オレンジ

【謎のエイド】
アンオフィシャルエイドにて、コーラの差し入れがありました

【第2エイド】
オレンジ
豆腐ドーナツ
レッドブル
ハイドレーションバッグに給水

【第3エイド】
オレンジ
若鮎の天ぷら
おにぎり
レッドブル

レッドブルやコーラなど、用意してくれてるカップは、数量に限りがあります。

実は今回マイカップ持っていましたが、アンオフィシャルエイドでのみ使用し、レッドブルでは用意してくれたカップを使わせていただきました。
全てマイカップにすべきでした。反省。


■持ち物

GPSウォッチ EPSON SS-700S
スマホ(防水パックに入れて)
熊鈴
B6サイズのコースマップ&プロフィール
コンタクトレンズ予備
ライト PETZL イーライト
【レインウェア】 FINETRACK エバーブレスフォトンジャケットとパンツ
【寒い時用】 FINETRACK ドラウトセンサージップネック

レインウェアや寒い時用は、結果不用でしたが、万が一、怪我して走れないって時の為に持ちたいと思います。
トラブルがあっても自力で帰還できる装備を。

今回持ってなかったけど、あった方がいいもの。
保険証コピー(忘れただけ)
ポイズンリムーバー(蜂がいるのが普通です)


■スケジュール

前19半就寝 1時半起床。睡眠時間は6.5時間。嫁に感謝。
朝食は、移動しながら。
交通。舞鶴若狭自動車道、三方五湖PAでトイレ休憩。
4時、駐車場オープンに合わせて到着。
5時過ぎ、シャトルバスで受付・スタート地点へ移動。
6時半、定刻通りスタート。


■練習・調整

週末と平日で週2は走りたいところですが、なかなか。
白山禅定道トレイルマラソンに初出場。好調!
上り対策の練習コースを採用。
レース2週前に朝倉トレイルラン20km。好調!
その後体調がくずれる。風邪気味。平日練習なし。
レース1週前、ホームの里山に2時間ほど。
その後の1週間、下痢気味。平日練習なし。
レース当日、日曜日。目覚めはよい。便も正常(奇跡的)。

なんかレース2週前からは、出場が危ぶまれる感じもありましたが、気持ちでは負けないように、なんとか出場できました。
しかし、調整ダメダメですね。


■ダメージ

レース当日の夜はやはり眠りが浅いです。交感神経?

レース中は、特に痛みはない。
足攣りも最後までなかった。
レース前2周の影響か、途中でノックダウンがありましたが、適宜補給で完走。

しかし、その後は体調が悪かったです。
徐々に回復し、普通だなーと感じたのはおよそ1か月後。

次のレースも予定ないことで気持ちもそうなっちゃったんでしょう。

来年の目標を考えよう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
FAIRY TRAIL びわ湖高島トレイルランニングin朽木 2015 -備忘録 楽観的ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる